読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Studious Mind

小さな持ち物で、最大級の仕事。

Screenpressoが神アプリだった(キャプチャアプリ)

どうも、まだこのブログを始めて間もないのですが、このような書き物や説明を書く上で、どうしても今作業しているパソコンの画面をそのまま画像にとって見せたい、という場面があります。

 このようなときに活躍するアプリが、キャプチャアプリです。世の中に数多あるキャプチャアプリですが、その中で私が偶然出会ったSreempressoというアプリがいきなりの神アプリだったので、その使い方を紹介したいと思います。

 

 まずはダウンロードのリンクです。

Download | Screenpresso

サイトは英語ですが、きっちり日本語対応しています。

 

無駄のないインターフェイス、十分な機能

 まず特筆すべきは、そのインストールの簡単さです。

 インストールしないで開くこともできるみたいですが、私はこれからガシガシ使っていきたいので、インストールしました。

 

 すると、デスクトップにショートカットが現れるでもなく、いったいどうやって使うんだ??となります、最初は。

 

f:id:sunhira:20170216230317j:plain

よく見ると、真ん中の上のほう、すこし黒く出っ張っています。そこにマウスを動かすと、、

f:id:sunhira:20170216233453j:plain

指定領域のスクリーンショット、というボタンが出てきます。いつでも開ける!!

隣にある動画をとるボタンも便利です。

 後の使い方はおおよそほかのキャプチャアプリとほとんど変わりません、編集機能も付いていて便利です。これがまた使いやすい!

 

今までいくつかスクリーンショットを撮るためのキャプチャアプリを試したり、実際に使ってきたことがありますが、どれも余計な機能がついていたり、撮るためにいちいちアプリを起動しなくてはいけなかったりで面倒でした。

私のおすすめするキャプチャアプリは圧倒的にScreenpressoです!!